歯科保健研究会ブログ

歯科の予防活動の研修会や野宿生活者の歯科保健支援活動をしているボランティア団体「歯科保健研究会」のブログです。

主に、歯科保健研究会が開く研修会をお知らせ、野宿生活者支援活動の様子などを紹介しています。
  << July 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
5.25釜ヶ崎仕事街つくりツアー
  「釜ヶ崎講座・仕事づくり・街づくりツアー」
日時 2022年5月25日(水) PM1:30〜4:30(受付1時から)
集合場所  釜ヶ崎日雇労働組合事務所前  出発1時30分
   案内人 山田実さん (NPO法人・釜ヶ崎支援機構理事長)
平日のセンターや職安、また旧南職安が所在した「お仕事支援センター」等の施設や生活の寄り場へおもむき、仕事と支援・ケアを通じて人との結びつきを重視する釜ヶ崎を勉強していきたいと思います。生活保護が生きていくための命綱と言われながらも、なぜか働いて生きたいという労働者が釜では多い理由、この問題の背景にある反失業闘争の歴史や事情などを前半は現地を歩きながら山田実さんが解説します

案内人 穴澤一良さん(NPO法人・バリアフリーサービスつばさ代表理事)

花園北にあるバリアフリーサービスつばさでは、障がいなど様々なハンディと向き合う人への支援をベースにしながら、当事者が生きづらさの克服のためには就労や生活に関して何を求めて活動すればいいのか、今後、新センター窓口に求められる役割や就労継続支援施設の見学もはさんで、お話します
案内人 小林大吾さん (NPO法人・釜ヶ崎支援機構相談員) 
 山王にある「サービスハブ西成」へおもむき、小林大吾さんがこの間取り組んできた若者への支援をベースにした様々な人とのかかわりを聞かせてもらい、困窮に苦しむ人たちへの支援の行先・抱負を語ってもらうことになっています                     
参加費 500円
           釜ヶ崎講座
                   大阪市港郵便局私書箱40号
                   大阪市西成区萩之茶屋1−9−7
                      釜ヶ崎日雇労働組合気付
                  事務局 090−2063−7704
                  Mail kamakouza@cwo2.bai.ne.jp
| 歯科保健研究会 | - | 08:28 | - | trackbacks(0) |

この記事のトラックバックURL
http://sikahoken1.blog.bai.ne.jp/trackback/240022
トラックバック

.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS