歯科保健研究会ブログ

歯科の予防活動の研修会や野宿生活者の歯科保健支援活動をしているボランティア団体「歯科保健研究会」のブログです。

主に、歯科保健研究会が開く研修会をお知らせ、野宿生活者支援活動の様子などを紹介しています。
  << January 2022 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
関連情報 第52回越冬の取り組み
         釜ヶ崎講座ニュース NO64
                            2021年12月22日
  会員、読者のみなさん、日頃のご支援・ご協力に感謝いたします。今回のニュースでは来る第52回越冬闘争にともなう釜ヶ崎講座の企画行動を予告させてもらい、みなさんの参加をお待ちしています。(事務局)

1. ☆2021年12月31日釜ヶ崎講座・越冬闘争連帯行動
 集合時間と場所 12月31日 PM7:00 三角公園内、実行委員会本部テント横。
2. ☆新年釜ヶ崎講座「釜歩きツアー」
 集合時間・ 2022年1月3日 PM12:30受付開始。PM1:00出発。 集合場所 釜ヶ崎日雇労働組合事務所前(大阪市西成区萩之茶屋1−9−7) 参加費 500円。案内人 水野阿修羅さん。

 〜今第52回釜ヶ崎越冬闘争はコロナ禍での取り組みを余儀なくされ、運営も感染拡大防止で対処しますが、断固として仲間の命を守る立場で実行委は団結・闘争・協働をつらぬいていきます。31日の講座の連帯行動は人パト・医療パトなどに学び意識を積み重ねていく取り組みです。釜歩きツアー共々宜しくお願いします〜。

◆講座の最近の取り組みから◆ 去る8月7日でしたが「コロナ禍の中での生活困窮者への支援活動をめぐって」と題したシンポジュームを市内中央区、エル・大阪で開催し約50名の参加がありました。ここ10年余りの中でホームレス生活の人は数を減らしましたが、生活困窮者と言われる多様な困苦をかかえた人々への支援がコロナ感染拡大のさなか、釜ヶ崎で活動している若手といわれる集団を中心に支援活動が、この1年間展開されてきました。
 シンポジューム当日はコロナによる失業や住居の喪失、あるいは生活保護バッシングで今起きている問題とそれへの支援の在りようを皆で学習、今後への共有と支援の充実に役立てるための議論で盛り上がりました。講座は来年早い時期に新たな課題での学習会ができるよう企画・討議中です。またあらためてニュース等でお知らせします。
 
◆最後に
 皆さん、今回も貴重なカンパをいただき感謝しております。大変ありがとうございました。来年も微力ですが頑張りますのでご支援のほど宜しくお願いいたします。
                              釜ヶ崎講座
| 歯科保健研究会 | - | 06:42 | - | trackbacks(0) |

この記事のトラックバックURL
http://sikahoken1.blog.bai.ne.jp/trackback/239411
トラックバック

.
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS